わくわくコミュしょうBlog

どん底からむりやり前向きになるBlog

いろいろ気づいてる

頭の中では気づいてる


でも行動できてない


そういう人ってたくさんいるよね


自分もそう


人には行動しか見えない


いくら考えてるやろうとしてると言っても


やらなければ無と同じ


自分が前親に言ったことそのままブーメラン


思うこと考えること感じることも大事だけどそれだけでは無だ。


下手すると思わない感じない考えないけど動いてるほうが良い時もある


今もそういう行動ができてる人を羨んではいる。幸せと素直に言える人。捻くれて自分とは違うと言い訳してきた。でも心の中では羨んでる。

素直になると幸せに近づけるとわかってる。

あとはやるだけ。

好循環目指す

7時までに上がる

8時までに家着く

9時までに犬散歩

10時までに風呂

11時までに就寝

(合間に家事)

5時起床

6時半出発

 

カロリーモンスター

私の中に棲んでいる。

 

こいつを倒さない限り前へ進めない

 

気付けば毎年1キロずつ上乗せしてる。

 

ことしこそは。

 

こいつを倒す。

笑顔

カメラを向けられて笑顔になれる人とわたしのようにこわばってしまう人の差は、自己肯定感の高さが関係していると思う。

 

カメラが苦手で、なぜ面白いこともないのに笑わなければならないのかと思ってしまうし、考え方が暗くて捻くれているのだよね。

 

素直ににっこりできたほうがいいんだろうな。

いつかできるようになりたいな。

素敵だもん。

音楽

なくても生きていけるのかもしれない。

ここ最近は人間の三大欲求のことばかり頭にあった。その欲望に沿って行動していた。それでいいと思っていた。

 

でも、三大欲求を満たしていたはずの私は、何か満たされず落ち込んでいた。

何が満たされていないのかすらわからなかった。

本も読まず、音楽も聞かなかった私の心はしぼんでいたのだ。

 

久しぶりにくるりの20回転を聴いた。

美しくて、優しくて、格好良くて泣いた。

毎日頭でっかちで美しいものに触れることを忘れていたのだ。

一番求めていたのはこんなふうに心の奥底が満たされることだったのだ。

わたしにとって音楽は、芸術は、人として生きていくために必要だった。

なぜ忘れてしまったのだろう。

思い出せただけ良かったかもしれない。

 

NOW and 弦サイコーだったな。

あの瞬間にいられたんだよ。

まだ頑張れるよ。

 

 

 

酷かった

ここに書けないほどに承認欲求が満たされずに色々生産性のない、時間を浪費し虚しくなる行動ばかり行っていた。

 

そしてまた自己嫌悪に陥るというループだった。

今はまだ人に誘われれば出向くことができるのでましだ。

 

体の不調から心も不調に陥った。心身ともに健康であることはありがたいことだ。

 

 

若干浮上

前回は落ちまくっていた。

読み返して引っ張られそうな暗さ。

最悪の精神状態からは少しだけ浮上した。

まだまだ自己嫌悪、自己否定は続いているけれど。

早く自分を認めたい。